校章のロゴ 学 校 通 信 平成29年12月1日
東京都立葛飾盲学校長
山岸 直人
(第9号)

「第44回 寄宿舎祭」

寄宿舎指導員(寄宿舎主任)  西田 美直子

今年度も豊かな生活を目指して、小集団でのグループ会の発足や地域散策の場所を新たに開拓したり、学習時間が確保しやすい日課に変更したりしてきました。舎生たちは異年齢集団の中で協力し合いながら、時には食い違うこともありますが、いろいろな経験をし、自立に向けそれぞれが自分のペースで大きくたくましく成長してきています。

第44回寄宿舎祭を12月8日(金)15時10分から16時40分まで開催いたします。今年の発表内容は、代表者会が企画した「タレントショー」をヒントに自分らしさを表現する場を取り入れた内容となっています。

今年も舎生保護者の方々の力をお借りした模擬店やオリンピックを意識した「速・強・美」のゲームコーナーなどもあります。そして、青葉中学校や介護等体験の学生の発表もあり短い時間ですが盛りだくさんの内容となっています。是非お越しください。

 

 


「社会貢献活動」

副校長  岡田 憲昭

2学期も残り1か月ばかりとなりました。各学部とも日々の授業や学芸会をはじめとした行事を通して、充実した2学期となりました。保護者の皆様には、様々な面で御協力をいただき感謝申し上げます。

さて、2学期に実施した新たな取り組みとして、中学部の社会貢献活動があります。これは、オリンピック・パラリンピック教育が目指す人間像の一つである「多様性を尊重し、共生社会の実現や国際社会の平和と発展に貢献できる人間」を育成するために、東京都が特別支援学校20校を指定し、地域の高齢者施設等を訪問し、利用されている方々に対して直接社会貢献活動を行うというものです。

11月16日の午後、中学部の生徒全員で近隣のデイサービスセンター堀切にお伺いしました。歌唱披露、イントロクイズ、利用者さんとの全員合唱など1時間ほどの時間でしたが充実した交流となりました。喜んでくださっている利用さんの感謝の言葉に生徒たちも様々なことを感じてくれたことと思います。これを機会に来年度以降も交流の機会を設けていきたいと考えております。